卒業学生 就職先

  令和4年度    令和3年度    令和2年度    令和元年度

  平成30年度   平成29年度   平成28年度   平成27年度

  平成26年度   平成25年度   平成24年度   平成23年度

  平成22年度   平成21年度   平成20年度   平成19年度

  平成18年度

研究室の系譜

醗酵工学講座(現 生物工学プログラム)は、広島大学工学部の構成母体となる広島高等工業学校(1920年創立)に1929年(昭和4年)に新設された醸造学科に由来する。1944年(昭和19年)に広島工業専門学校に改称し、醗酵工学科となる。1949年(昭和24年)に広島大学に包括され、広島大学工学部に改組される。1976年(昭和51年)工学部の学類制移行により、第三類醗酵工学講座となる。1982年(昭和57年)東広島キャンパスに移転。その後、2018年(平成30年)第三類生物工学プログラムに改称した。また、大学院の改組により1998年(平成10年)先端物質科学研究科分子生命機能科学専攻が設置され、先端物質科学総合研究棟に移転。さらに2019年(平成31年/令和元年)統合生命科学研究科生物工学プログラムとなる。

広島大学 千田キャンパス、西条キャンパス 写真館